1. TOP
  2. 海の危険
  3. サメ対策!夏のサーフトリップ必需品!サメ除けバンド売り切れ続出!急げサーフショップへ! 

サメ対策!夏のサーフトリップ必需品!サメ除けバンド売り切れ続出!急げサーフショップへ! 

 2016/07/16 海の危険
この記事は約 3 分で読めます。 2,791 Views
オオメジロサメ

昨年はあちこちに出現したサメ。今年は??
台風が来ない影響で海水温はどんどん上がる一方。
いつ現れてもおかしくない条件がそろってきた。
サーファーだけじゃなく、マリンスポーツ愛好家にしてみたら恐怖の存在「サメ」なぜ日本近海に現れたのか という疑問に対する答えは
「海水温の上昇」くらいの説しかない。

ということは、どこの海に入っていても突然シャークアタック
なんてことが起きてもおかしくないということ。
来週からこんな映画も公開される。

シャークアタック ロストバケーション

映画が公開されるかどうかは別としてこんな商品があるのでサーフトリップの際の自己防衛として一つ用意しても良いかもしれない。
とくにリーシュに関しては、「さりげなく」自己防衛できるので家族の分こっそり買っておいても損はしないような気がする。

シャークバンズ/シャークバンド/SHARKBANZ/サメ除け対策バンド
価格:11940円(税込、送料別)

【MODOM】 SHARKLEASHモドム シャークリーシュ6ft STANDERDSHARKBANZシャークバンズサーフィン サメ避けリーシュコード送料無料!!あす楽!!
価格:21384円(税込、送料無料)

 

「SHARKBANZ」

『使用上の注意』
Sharkbanzの購入者および着用者の皆様にはサメは野生動物であり
予測不可能な行動を取ることをご理解いただく必要があります。
Sharkbanzは、すべての種類のサメを対象にテストを行なってはおりません。
Sharkbanzは、サメとの接触のリスクを軽減することはできますが 接触が起きないことを100%保証することはできません。 Sharkbanzの着用・無着用に関わらず サメが人間と接触するよう刺激を与えるような行為は、決して行わないでください。
サメが付近に居る際の、人間による水中のあらゆる行為は
水中にいる人間のみに責任がある重大なリスクがあることに充分ご注意ください。
注:お買い上げの際「利用規約」をお客様と読み合わせをし、
サインを頂き Sharkbanz使用時または着用時に起こる損害または損傷に対し、
メーカであるMano LLC・輸入代理店・販売店の責任 を追求しないことを確認したことになります。


\ SNSでシェアしよう! /

サーフトリップ!サーフィンは旅だ!の注目記事を受け取ろう

オオメジロサメ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

サーフトリップ!サーフィンは旅だ!の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

jsurf5

この人が書いた記事  記事一覧

  • 2020年 台風第1号~ヴォンフォン~発生中!気になる進路は?

  • 来島禁止条例発令!!新型コロナウィルスによる医療崩壊阻止のために今できること。

  • 新型コロナウィルス雇用調整助成金について

  • 宮崎サーフトリップ【トラブル多発中?】 宮崎のローカリズム事情は?

関連記事

  • シャークアタック!!J-BAYオープンでの衝撃的なシーン

  • 相模湾にジンベイザメ??現れた理由は??

  • 衝撃。女性がパドルして・・・次の瞬間???

  • サーフィン中雷が発生したら、あなたならどうしますか?

  • サーフィン中に地震発生??あなたならどうしますか?鎌倉市が実際の街並みに合成した動画公開!! 

  • 強風で沖に流された大学生ら12人救助 寒冷前線通過に伴う強風に注意!!