1. TOP
  2. 環境問題
  3. 絶滅への反逆(英国の環境保護団体Extinction Rebellion)ロンドン中心部で1000人以上逮捕

絶滅への反逆(英国の環境保護団体Extinction Rebellion)ロンドン中心部で1000人以上逮捕

環境活動家グレタ ・トゥーンベリ

ロンドン警視庁は22日月曜、ロンドン市内で行われた気候変動に抗議するデモの中で逮捕された環境保護活動家の数が1065人に達したと発表しました。
この異常な盛り上がりの背景には、16歳の環境保護活動家グレタ・トゥーンベリさんの存在があるみたいです。

ネット上でもよくみかけますが、

グレタ・トゥーンベリさんの活動とは


15歳のグレタさんは気候変動への取り組みを訴えるため、学校を休んでスウェーデンの国会前で座り込みをして訴えたのがきっかけ。

https://www.bbc.com/japanese/video-45443098

COP24(気候変動枠組条約第24回締約国会議)


ポーランドのカトヴィツェで開催されたCOP24(気候変動枠組条約第24回締約国会議)で気候変動の危機を世界に訴えました。

「TEDxStockholm」プレゼンテーション


環境活動家グレタ ・トゥーンベリ:「TEDxStockholm」プレゼンテーション

ダボス会議でのスピーチ


2019年1月、世界経済フォーラム(ダボス会議)でのスピーチを。

彼女の活動は今、世界各地で10代の若者を中心とする気候変動問題を訴える「学校ストライキ(School Strike for Climate)」を引き起こし、そのムーブメントは日に日に拡大している。
そして、今回この大規模なデモに参加した人たちの中には、「彼女を一目みたかったから参加した」とインタビューに答えている人もいた。

Extinction Rebellion とはどんな組織?

https://rebellion.earth/

The Truth
We are facing an unprecedented global emergency. Life on Earth is in crisis: scientists agree we have entered a period of abrupt climate breakdown, and we are in the midst of a mass extinction of our own making.

Watch part 1 of the Extinction Rebellion talk to see how we are heading for extinction.

真実
私たちはこれまでにないグローバルな緊急事態に直面しています。地球上の生命は危機に瀕しています。科学者たちは、私たちが急激な気候の崩壊の時期に入ったことに同意します、そして私たちは自分たちのものを大量に絶滅させようとしています。

絶滅反乱の第1部の話を見て、私たちがいかにして絶滅に向かっているのかを見てください。

Our Principles and Values
All are welcome who want to adhere to our principles and values

1.we have a shared vision of change
Creating a world that is fit for generations to come.
2.we set our mission on what is necessary
Mobilising 3.5% of the population to achieve system change – using ideas such as “Momentum-driven organising” to achieve this.
3.we need a regenerative culture
Creating a culture which is healthy, resilient and adaptable.
4.we openly challenge ourselves and our toxic system
Leaving our comfort zones to take action for change.
5.we value reflecting and learning
Following a cycle of action, reflection, learning, and planning for more action. Learning from other movements and contexts as well as our own experiences.
6.we welcome everyone and every part of everyone
Working actively to create safer and more accessible spaces.
7.we actively mitigate for power
Breaking down hierarchies of power for more equitable participation.
8.we avoid blaming and shaming
We live in a toxic system, but no one individual is to blame.
9.we are a non-violent network
Using non-violent strategy and tactics as the most effective way to bring about change.
10.we are based on autonomy and decentralisation
We collectively create the structures we need to challenge power. Anyone who follows these core principles and values can take action in the name of Extinction Rebellion.

Extinction Rebellionのwebサイトからの抜粋です。

過激な環境団体という評価もありますが、テロ行為ではなくデモ活動がちょっと度を越したくらいなので過激とは言えないと思います。

9.we are a non-violent network
Using non-violent strategy and tactics as the most effective way to bring about change.
私たちは非暴力的なネットワークです
変革を起こすための最も効果的な方法として、非暴力的な戦略と戦術を使用する。

「非暴力」が最も効果的な戦略ということを掲げています。

この環境活動には多くの有名人も参加していたみたいです。

グレタ・トゥーンベリさんが訴えているように、もう待った無しのところに来ているのかもしれません。

私たちのできる「行動」は何かを考え
「行動」しなければならない時が来ているのだと思います。


\ SNSでシェアしよう! /

サーフトリップ!サーフィンは旅だ!の注目記事を受け取ろう

環境活動家グレタ ・トゥーンベリ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

サーフトリップ!サーフィンは旅だ!の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

jsurf5

この人が書いた記事  記事一覧

  • 2019年台風第25号「フンシェン」台風台26号「カルマエギ」二つの台風が発生中そしてその後ろには・・・

  • 2019年台風15号 ファクサイさんがやってきます

  • 2050年人類滅亡!? 豪シンクタンクの衝撃的な未来予測!!気候の非常事態:クリーンエネルギー100%の世界を求める

  • 「Earth(地球)」リル・ディッキー 地球環境を考える時です!

関連記事

  • 関東取水制限?? 台風も発生しない!このままだとどうなる??

  • 「一宮町の海岸を世界サーフィン保護区へ」構想の実現に向けて

  • 「Earth(地球)」リル・ディッキー 地球環境を考える時です!

  • オランダ首都アムステルダム、2030年から化石燃料車は市内走行禁止決定!

  • 中国沖でタンカー沈没!!日本の海がピンチ?! 「史上最悪の原油流出」が日本の海域を直撃する予測が英国海洋センターより発令。

  • 台風発生が発生しない!!水不足も深刻!7月以降に集中?