1. TOP
  2. 台風情報
  3. 土用波に注意!台風1号ニパルタック 「非常に強い」から「猛烈な」になった理由。そして今後の進路は??

土用波に注意!台風1号ニパルタック 「非常に強い」から「猛烈な」になった理由。そして今後の進路は??

台風情報
この記事は約 2 分で読めます。 1,225 Views
台風1号ニパルタック

12:45気象庁の発表によると
現在、900hPa
中心付近の最大風速 60m/s(115kt) 最大瞬間風速 85m/s(165kt)

台風1号ニパルタック

このままあっさりと消滅しちゃうのかな~
なんてのんきなこと考えてたら、かなりヤバい大きさに成長してきました。

ちなみに 1951年から2016年の間に発生した1700個の全台風のうち
900-909 hPa 28個 1.64%
890-899 hPa 22個 1.29%
880-889 hPa  9個 0.52%
870-879 hPa 4個 0.23%

上位3%代に突入です!

なぜここまで発達したのか?
理由は明確。今まで発生しなかったので海水温がちょっと高めだから。
では、今後は?
まだまだ発達しそうな雰囲気ですよね?
今まで発生した台風の中で、全体の大きさはすでに 3%代に突入しているしまだ発達しそうです。
今後の進路に十分気を付けてもらい。

台風1号ニパルタック

太平洋のどこかに巨大な台風がある時に海に入る人は絶対に注意が必要です。
まったく心配のいらない、コナミで楽しくスクールしてたのに突然の大波がやってくるなんてことが普通に起きるのです。

昔から「土用波」という言葉があります。
今みたいに気象情報が入らなかった時代にも突然の大波でさらわれてって悲しい思いをした人が大勢いるに違いありません。
週末に向け、サーフィンに行くことを計画しているみなさん、突然巨大な波が来て流されたときにどうしたらいいのか。
海に入る前に、もう一度考えてみましょう!


\ SNSでシェアしよう! /

サーフトリップ!サーフィンは旅だ!の注目記事を受け取ろう

台風1号ニパルタック

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

サーフトリップ!サーフィンは旅だ!の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

jsurf5

この人が書いた記事  記事一覧

  • 2020年 台風第1号~ヴォンフォン~発生中!気になる進路は?

  • 来島禁止条例発令!!新型コロナウィルスによる医療崩壊阻止のために今できること。

  • 新型コロナウィルス雇用調整助成金について

  • 宮崎サーフトリップ【トラブル多発中?】 宮崎のローカリズム事情は?

関連記事

  • 台風21号チェービー発生!北上して日本へ気になる進路は??

  • 台風10号ライオンロック ロックオン??初心者のみなさん離岸流に注意してください!

  • 2018年台風11号~ウーコン~ 台風12号~ジョンダリ~発生中!!

  • 台風1号 ニパルタックの行方は??どうもおかしい気象情報

  • 2019年台風15号 ファクサイさんがやってきます

  • 台風21号サリカー 台風22号ハイマーそして台風23号の卵も発生!