1. TOP
  2. 台風情報
  3. 台風26号~インファ~の恩恵!南の島々はいつでもパラダイス!

台風26号~インファ~の恩恵!南の島々はいつでもパラダイス!

 2015/11/26 台風情報
この記事は約 2 分で読めます。 722 Views
台風26号の恩恵

台風第26号は、現在沖ノ鳥島近海にあって、東北東へ毎時20kmで進んでいます。
中心気圧は998hPa、中心付近の最大風速は18m/s。
26日15時には小笠原近海に達する見込みです。その後、温帯低気圧に変わり、27日03時には小笠原近海を東北東に進み消滅。
今年最後の台風ということになるでしょうか?

最後に南の島々に素晴らしい波を届けてくれて2015年台風シーズンが終わっていきます。
多大な被害をもたらした台風もありますし、素晴らしい波を届けてくれた台風もあります。
被害は少ないほうが絶対良いのですが、台風が起きなければ海水温が上昇してサンゴが死滅したりして生態系に狂いが出てくるということもあります。

2015年の台風を振り返り、「観測史上初」「100年に一度」「1000年に一度」の自然災害がなぜ起きるのかを少し考えていきたいですね!

種子島台風26号
種子島2015年台風26号の恩恵

奄美大島台風26号の恩恵


\ SNSでシェアしよう! /

サーフトリップ!サーフィンは旅だ!の注目記事を受け取ろう

台風26号の恩恵

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

サーフトリップ!サーフィンは旅だ!の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

jsurf5

この人が書いた記事  記事一覧

  • 2019年台風第25号「フンシェン」台風台26号「カルマエギ」二つの台風が発生中そしてその後ろには・・・

  • 2019年台風15号 ファクサイさんがやってきます

  • 2050年人類滅亡!? 豪シンクタンクの衝撃的な未来予測!!気候の非常事態:クリーンエネルギー100%の世界を求める

  • 「Earth(地球)」リル・ディッキー 地球環境を考える時です!

関連記事

  • 台風12号~ハロラ(HALOLA)~発生中!

  • 秋つげるミーニシ吹くと、今年もベストシーズンがやってくる!奄美大島サーフトリップ!

  • サーフガイドが必要か?無駄な移動をしないで良質の波をゲットする最良の方法とは?

  • 奄美大島の崎原集落に産業廃棄物の最終処分場は必要なのか??

  • 西高東低!冬型の気圧配置!冬将軍!やってきましたサーフシーズン!

  • 台風第26号~インファ~発生中!今年最後にダブルか?