1. TOP
  2. 2015年6月までの台風の数をまとめてみました

2015年6月までの台風の数をまとめてみました

 2015/06/30 台風情報
この記事は約 2 分で読めます。 68 Views
台風6号~ノウル~発生中!

2011年 6月まで5つ、7月は4つ
2012年 6月まで6つ、7月は4つ
2013年 6月まで6つ、7月は3つ
2014年 76月までつ、7月は5つ

そして 2015年 6月まで8つ発生しています。

例年だと、月末にどかーんと台風が来て
一気に梅雨明けという展開です。

しかし、梅雨前線の影響で50年に一度とか、観測史上初とかいう量の雨が降っています。
今日も、奄美・鹿児島地方は大雨になっています。
地盤がかなり緩んでいるという情報もありとても心配です。

そこに台風・・・。

海水温度も上昇してきていますので巨大化なんてことも
そして、はるか彼方南の海上には昨日より確実に発達した
低気圧が、熱帯低気圧にかわりました。

ちょっと気になりますね!

 熱帯低気圧発生中
(出展:JTWC)
熱帯低気圧発生中

(出展気象庁)

さて、毎年この季節になると各サーフポイントは大混雑になりますが
特に初心者のみなさんは台風が近づいてきているときには充分注意してください。

「突然大きな波がやってくる」ことがあります。
さらに、波が大きくなると、「カレント」所謂 流れが発生します。

その流れによって沖に流されることもあります。
「離岸流」「アウトカレント」などと言われるもので
最近は海難事故防止のために、離岸流の説明の看板などが立てかけられています。

自分が入るポイントの危険な場所を必ず確認してからサーフィンを始めましょう!
特に、テトラポットやTバーなどの人工物があると、そこだけ特別な流れになることがあります。
わからない時は地元のサーフショップで必ず確認しておいてください。

最近は積乱雲による落雷での事故などもあります。
落雷の時の非難の場所なども必ず確認しておきましょう!

そして、サーファーとして、人間として
最低限のルールは守って楽しくサーフィンしてください!

梅雨が明けると、サマーシーズン到来!!
何もない南の島で大冒険!!
夏休みは、南国パラダイスへGO!!


ライター紹介 ライター一覧

jsurf5

この人が書いた記事  記事一覧

  • 2017年GWサーフトリップは今がラストチャンス?

  • 強風で沖に流された大学生ら12人救助 寒冷前線通過に伴う強風に注意!!

  • 奄美大島サーフトリップ2017年シーズン真っ最中!この動画見たら行きたくなっちゃいます!!

  • 奄美大島の崎原集落に産業廃棄物の最終処分場は必要なのか??

関連記事

  • 台風11号~ナンカ~発生中!トリプル台風??

  • サメ騒動も収束か??台風情報。15号16号の週末の影響は??

  • 台風12号~ハロラ(HALOLA)~発生中!

  • そろそろ梅雨明け??台風9・10・11号の今後の進路は?

  • 危険!台風が来た!海に近づかないで!

  • 台風18号アータウ(Etau)発生か??